Debye Good Vibration

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パンツの消えた日

皆さん 明けましておめでとうございます。



今年も宜しくお願いします。



ということで2007がスタートした訳ですが、パンツ失くしました。



家から俺のパンツが忽然と姿を消したのです。



信仰心の厚い皆様には にわかには信じられない話かもしれませんが パンツってある日忽然と姿を消します



僕は約20着ほどのパンツを保有する 地元でも屈指の核保有国だったのですが 去る12月29日夜 パンツ達はどこかへ旅立ちました。



パンツ。







気づいたのは29日夜―



お風呂から上がり、その日は暖かかったのでタオル一枚で部屋まで行き、いざ着替えようと思ったらなぜかパンツが無い。



一枚も



犯罪の臭い しませんか?



生まれてこの方パンツが一枚も無いと言う状況を経験した事のない僕は 酷く狼狽しました。



若さゆえでしょう 予想外の状況に弱いのです



この場に対応できない 自分の引き出しの少なさにがっかりしました



こんなことだったら 引き出しにパンツが無い場合用の引き出しも用意しておくんだった と



んで生まれたままの姿で30分ほど 家の中を徘徊した挙句 パンツは見つからず 唯一のパンツも翌朝までに乾かず



結局ノーパンで翌日のバイトに行く事に



なぜパンツが無い?



原因は定かではないが 捜査の結果 いくつかの仮設が浮上しました



①変態窃盗説―

男専門の変態さんが、僕のパンツ全部持って行った



②変態ユニセフ寄付説―

男専門の変態さんが、僕のパンツを全部持っていった後、恵まれない子供達宛てにユニセフへ寄付した



③変態米軍陰謀説―

男専門の変態さんが、僕のパンツを全部持っていったその頃、米軍が陰謀を企んでいた



④掃除誤処理説―

29日の大掃除で衣服の仕分けを行った際、使える衣服と使えない衣服を袋に入れて一時的に分けていたが、誤って使えるパンツの入った袋もゴミに出した




ここんところ米軍の動きがおかしいので、個人的には仮説③が臭いと思っています
スポンサーサイト
  1. 2007/01/02(火) 02:44:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<就活し過ぎでおかしくなった人 | ホーム | 報告please_fuck_me@goo...>>

コメント

④年男ゆえに高幡不動の節分で豆と一緒に縁起物として放り投げられる。
  1. 2007/01/02(火) 11:34:20 |
  2. URL |
  3. k #-
  4. [ 編集]

Re:k

そして美しい放物線を描いたアンダーウェアは、前の方にいたオッサンの頭にみごとかかり、こうして変態マン(Jump Comic/講談社)は誕生した。
  1. 2007/01/02(火) 12:58:35 |
  2. URL |
  3. hide@admin #-
  4. [ 編集]

なぜジャンプを講談社が出しているんだ? そんな間違いをしていると、集英組が家の前に大砲を持ってきてしまう。
消息筋によると、米軍は隕石とともにやってきた宇宙生命体を改造して超生命体を作ったり、やたらとでかいイグアナを殺害したり、地球の自然を守る吸血鬼集団を襲撃したり、サイボーグやサイキックの私兵を有する非公然軍需産業と抗争したり、グレイ型宇宙人を影で操る異星人と取引したり、人類以前に地球を支配していた古代種族の再臨を防いでいたり、月面や火星でソ連軍と宇宙戦争をやっていたり、どこからかビールやプレイボーイを盗んでいたり、とにかく大忙しなので、下着を盗むどころではない。
下着は自らの意志を持ち、地下に潜伏して、人類抹殺の計画を進めているに違いない。
  1. 2007/01/02(火) 23:56:17 |
  2. URL |
  3. ブランデーとステーキ #-
  4. [ 編集]

Re:ブランデ

集英社ですよねー

下着の陰謀か…なんかキラーコンドームを思い出した。
  1. 2007/01/04(木) 00:10:55 |
  2. URL |
  3. hide@admin #-
  4. [ 編集]

パンツ一丁で幼児を襲うといえば、ナッパ(より正確には、多分短パン一丁)

パンツつながりで強引にネタをつなげてしまうが、ご容赦を。


地球に向かう二機の宇宙ポッド。

ベジータ「それにしてもカカロットの息子の戦闘力は、サイヤ人の子供とくらべても異常にたかいな……」
ナッパ「なんかのマチガイじゃなかったのか!?」
ベジータ「いや マチガイなんかじゃない げんにラディッツのやつはあのガキの一撃で大きなダメージをくらってしまった……」「どうやらわれわれサイヤ人と地球人との血が混じりあうと強力なパワーを持つ雑種ができるようだな……」
ナッパ「スーパーサイヤ人…てとこか…」「なるほど…オレたちでそんなヤツをどんどんふやせば……」「ふたたびサイヤ人の天下も夢ではないぜ!」
ベジータ「じょうだんじゃない」「そんなやつらが成長してさらに力をつけていってみろ こんどはオレたちの立場があやうくなるぜ」


「スーパーサイヤ人」という語が後の連載内容とは異なる意味で使われていたり、「サイヤ人の天下」があったことになっていたり、フリーザ編設定前でサイヤ人の絶滅で連載を終える予定だった漫画の現状が伝わってくる。サイヤ人の中では剛田武のように強いナッパも、フリーザ軍の中ではドドリアあたりにも大きく劣る程度であるわけで、フリーザ軍が存在する時点で、「サイヤ人の天下」など有り得ない。
しかしここで何よりも注目したい部分が「なるほど…オレたちでそんなヤツをどんどんふやせば……」である。混血児をどうやって増やすつもりなんだよ、ナッパは。
のび太がミュータント・ベビーを作る欠陥秘密道具を勝手に使おうとした時に、しずかに「ねえ いっしょにつくらない?」と言って、「なにを?」の返答に対して「あかちゃん!」とのたまい、ノシイカにされたことを思い出した。
ちなみに、ナッパにはかつて惑星ベジータに妻子がいたらしい。ウィキペディアで見たら「GT」では、ナッパは地獄でベジータに挑んだそうだが、やはりというか瞬殺されたそうだ。
  1. 2007/01/20(土) 01:50:11 |
  2. URL |
  3. ブランデーとステーキ #48EsdfSI
  4. [ 編集]

Re:ブランデ

フランスに攻め入った英国軍よろしく、地球人をガンガン犯っちゃえばいいんじゃないの?
  1. 2007/01/23(火) 01:43:55 |
  2. URL |
  3. hide@admin #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamiltonian.blog9.fc2.com/tb.php/83-678db2fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Calender

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Admin is Hide.

Mail: debye.good.vibration (+@gmail.com)

過去ログ +

2008年 09月 【1件】
2008年 01月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 05月 【1件】
2007年 01月 【2件】
2006年 12月 【3件】
2006年 11月 【2件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【2件】
2006年 06月 【4件】
2006年 05月 【1件】
2006年 02月 【1件】
2005年 12月 【3件】
2005年 10月 【1件】
2005年 07月 【2件】
2005年 06月 【1件】

Blog Search

Comment

Blog/HP Link

謎の村人[改]

桎梏

カサモンテのお部屋探し

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。