Debye Good Vibration

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

先人

久々に中学時代の恩師と酒を飲んだ



中学時代に色々と面倒をお掛けした先生な訳だが(ホントよく怒られたなぁ)



教育者にこそ、ゆとりと自由が必要だとしきりに説いて下さった



あと エゴイズム



平衡の取れたエゴイズムが無い人間には、バイタリティは備わらない



バイタリティの無い人間には教師は務まらない、と



ついでに―



高校時代の友人(今はどっかの大学で思想やら哲学をやっているらしい)が酔うとしきりにと言っていた



人は歳をとるごとに知識や知恵で自重が増し、価値観の方向転換、即ち自身の否定できなくなる



という事に関して話したら



それは正しいが、自分の中に否定できない部分くらい持っていないと、物事を成し遂げられない事もある



と仰っていた



なんというか、理よりも、むしろ行動と経験則に基づいた価値観だと思い、興味深かった



肌身で感じてきた事なのだろう



そこまでは聞かなかったが、たぶんそうなんだろう
スポンサーサイト
  1. 2006/12/12(火) 02:38:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<報告please_fuck_me@goo... | ホーム | 風邪につき14hours/1day惰眠を貪った>>

コメント

よく「歳をとると考えが堅くなっていかんな」って言う人いるのよく聞くよね。でも、そういう人たちは根底からそうは思ってなくって、自分のコアな部分には自信を持ってると思うんだわ。自分の積み上げてきモノがあるからなのかなんなのかは知らないけど。本当に自分の持っている価値観とかを否定できないとダメであるなら、とっくにそういう歳の人は駆逐されていただろうしね。
人には年齢とかによってある程度役割みたいのがあると思うんよ。若い人は新しい風を、ミドルクラスは引っ張ってく力、それより上は「重し」みたいなね。
  1. 2006/12/12(火) 13:52:15 |
  2. URL |
  3. k #-
  4. [ 編集]

Re:k

そうだね。

彼を見ているとそれをとても感じる。

特定の価値観に関する善悪の問題ではなく、ある価値観を持っている人間がいなくては駄目だという、ロールプレイヤー的な考え方なんだと思う。
  1. 2006/12/12(火) 15:35:34 |
  2. URL |
  3. hide@admin #-
  4. [ 編集]

ゆとりと自由、エゴイズムの必要性

 「ゆとりと自由が必要」ということは自然だね。一口に言っても色々な意味になりうるが、思うに、精神・肉体面でのゆとりや自由がないと、見えなくなるものや気づかなくなることが山ほどあるだろうから。そういった発見や気づきのなくなる恐れのある点では、「常に死ぬ気でやれ」なんてのは、幼稚な漫画や、インチキ作家のゴミ本を真に受けた幼稚園児のたわごとでしかない。
 現職の教員が肉体や精神で大きな負担をしいられることが多い現状があるだけに、発見や気づきができなくなっていくという面で、個人的には、危険な時代だと思わざるをえない。教育について何ら勉強しようとしない、実際の児童・生徒・学生や教職員に接しようともしない人間がブログや掲示板、週刊誌、TV番組等で「今の子供は馬鹿だ、今の教師はカスだ」などと垂れ流して、大勢の人間がその無根拠な言説を鵜呑みにすることが、その危険性をより悪化させうる。
 「エゴイズム」というのはまた意味の広い言葉だが、単なる自己のために他者を犠牲にするという意味ではなく、目標に向かうためのヴァイタリティの源となりうる点では、やはり必要不可欠だろう。自分の中の否定できないもの、という精神も同様に必要だね。もちろん、それらだけに凝り固まっても駄目だから、高校時代の友人のお話にも、正当性や効果はあるだろう。
 話がややそれてすまないが、日本社会の悪弊として、「努力」「根性」という言葉が単なる「効率の悪いことを疑問を持たずにやり、他者にも強いて、自己陶酔する」意味に陥りやすく(ある元銀行員の手記に、無駄な会議等の行事のために、日本の中間管理職の生産性は絶望的で先進国最低になっている、との内容がある)、そのために、「努力」「根性」と一見対極にあるかのような「ゆとり」「自由」「エゴイズム」も安易に否定されやすい。しかし、ただただ労働時間や儀礼だけを見ることよりも、広い視野を保ったり、活動や職務に有効なことを明確にしたりすることのほうが、明らかに良いだろう。
「努力」「根性」という語が、「悪い現状を変えずに時間や労力だけかける、それを他者にも強いる」ことを正当化する口実としてだけ使われて、重要な「ゆとり」「自由」「エゴイズム」が蔑視されていないかと、暗い気持ちになるよ。
  1. 2006/12/13(水) 14:23:16 |
  2. URL |
  3. ブランデーとステーキ #-
  4. [ 編集]

人間や団体の名前出すとまずいよ。
  1. 2006/12/14(木) 01:49:42 |
  2. URL |
  3. ブランデーとステーキ #-
  4. [ 編集]

Re:ブランデ

削除依頼あるならば消すよー
  1. 2006/12/14(木) 02:31:08 |
  2. URL |
  3. hide@admin #-
  4. [ 編集]

完全伏せ字化頼むよー

何度も言ってしまってすまないが、固有名詞まずいよ。
  1. 2006/12/17(日) 00:16:25 |
  2. URL |
  3. ブランデーとステーキ #-
  4. [ 編集]

Re:ブランデ

おお、すまん返信に気づかなかった

了解
  1. 2006/12/17(日) 23:37:06 |
  2. URL |
  3. hide@admin #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamiltonian.blog9.fc2.com/tb.php/80-9e2e6004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Calender

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Admin is Hide.

Mail: debye.good.vibration (+@gmail.com)

過去ログ +

2008年 09月 【1件】
2008年 01月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 05月 【1件】
2007年 01月 【2件】
2006年 12月 【3件】
2006年 11月 【2件】
2006年 10月 【2件】
2006年 09月 【2件】
2006年 06月 【4件】
2006年 05月 【1件】
2006年 02月 【1件】
2005年 12月 【3件】
2005年 10月 【1件】
2005年 07月 【2件】
2005年 06月 【1件】

Blog Search

Comment

Blog/HP Link

謎の村人[改]

桎梏

カサモンテのお部屋探し

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。